↑ここには新Keyが最近注目しているおんなのこが気まぐれでFocusされます


by shinkey2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィールAnd the rest…

●リンク
明日のへいぽー日記
nakka +plus
真田退廃記
Key Official Homepage

↑だーまえ復活(∵)

↑食い逃げ!ヾ(゚∀゚ )ノ
↑777カウントm9(・∀・)
↑パワプロ通信へのリンク

●プロフィール
東京生まれ東京育ち。
中高一貫の私立男子校を卒業後、都内のとある自由な大学の経済学科に進学。
現在社会人一年目。
大学一年の秋にKanonと出会ったことが俺の人生を大きく変えた。
サッカーより野球好き。
ジャイアンツ愛!

●耳コピ・自作midi
ヘタレですがどうぞ。
【耳コピ】
あなたの横顔(To Heart)
夏影(AIR)
朝影(Kanon)
夏の終わりに…(水夏)
夕影(ONE2)
Gentle Jena(planetarian)
瑠璃子(雫)
時を刻む唄(CLANNAD・AS)
early childfood(ef-a fairy tale of the two)

【オリジナル】

●最近の検索ワード
ナチュラルハイ
咽喉頭異物感症
浜口雄幸
PDCA
イナバウアー
こっちみんな
ビビンバ
GABA
バイアス
ニートの日
姉は一級建築士
粉雪



検索

カテゴリ

全体
日々の遑に
大学生活
観鈴ちんといっしょ
就職活動
インターン
社会人生活
未分類

タグ

(8)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

お気に入りブログ

真田退廃記

以前の記事

2014年 08月
2012年 08月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

ジャイアンツ日本一奪回!

いやー、おめでとうございます、ありがとうございます。
巨人7年ぶりの日本一ですよ。

日本は本年のWBC優勝国なので、国内No.1チームということは必然的に世界No.1チームってことですよね。
原さんは世界一の監督ということですよ。

でも漏れが注目したいのはやっぱり阿部ね、阿部。
キャプテンとしてチームを1年間まとめ、様々な投手をリードし12球団唯一のチーム防御率2点台をマーク、打っては第2のクリーンアップと言わしめる存在感を発揮する。
今季は彼のパフォーマンスが最大限引き出されたシーズンだったのではないか。

今日の試合の稲葉を見ていて思ったのだが、何かおかしいんですよね。
左投手を得意にする彼が内海・山口相手に見逃し三振を3つも喫する訳がない、
普通にやっていれば。

そう、普通にやっていれば。

今日の稲葉への配球はほぼ、外一辺倒だった。
しかも速球をことごとく見逃している。
唯一のヒットはやはり内角の変化球。
これが何を意味しているか。
稲葉が外角を捨てて内角に絞っていたということ。

確かにそうかも知れない。
ただ、その結果がこれでは3番打者としては悔恨も残ろうというもの。

稲葉は外角を捨てたのではなく、内角に釘付けにされていたんです。
伏線がありました。
阿部は初戦から稲葉に対しては執拗に内角を攻めていた。
2試合連続HR等、痛打される結果となったが、内角攻めをやめなかった。
今日の稲葉がシリーズ序盤のような打撃をしていたら、2点のリードは守り切れなかったでしょう。
今日の勝利は阿部の稲葉への執念が無かったら得られなかった。
もし今日を落として、明日のダルビッシュとの対戦を迎えるのは分が悪い。

このようなシリーズの流れを阿部が読んでいたという気がしてならない。
阿部の1年間の成長をこのシリーズに見ることができたのです。
[PR]
by shinkey2 | 2009-11-08 01:37 | 日々の遑に

ブログパーツ

ファン

最新のトラックバック

出張ホスト募集
from クラブルースキャッスル
Casino 12870..
from Casino 1287051..
女ってすげえよ…
from 逆円
ドックンドックン
from 逆 援 助 交 際
ドックンドックン
from 逆 援 助 交 際
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧